読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑い多き人生を送るブログ

大切なのは、あなたが笑うこと

ダイエットの習慣化 困難は分割せよ

ダイエット メンタル

f:id:be_nori:20160623222103j:plain

みんな青色にしてしまえ! ところでこれ売れてんのかな!?

 

今日はダイエットの話です。

 

・エレベーターかエスカレーターがあると必ず使ってしまう。
・帰宅途中にコンビニでおやつを買う。
・寝る前にビール&おつまみ

 

などなど、ついついやってしまうダイエットをするにあたってはあまりいいとは言えない習慣が誰にでもあることでしょう。


これを手放すには私たちの脳の90%以上を占めると言われている「潜在意識」を変える必要があります。

この潜在意識は「無意識」の領域ですので

なかなかここを変えることは難しいのです。

 

潜在意識というのは、いわばあなたが今まで経験したデータに基づき
なるべく、安全に、確実に、快適に、生き延ばそうと考えます。

コーヒーショップなどでも、初めて見るところより何度か行ったチェーン店のほうに行ってしまいがちです。

それも潜在意識の働きによるものです。

あなたが生き延びれるように、より安全に、より過去の実績のある、より快い確率の高いところへ誘導してくれるのですから、頼れるヤツなんですが、
それに従ってしまうと、今までの習慣に囚われることになり、ことダイエットの場合にはマイナスに作用することが多々あります。


初めて見るコーヒーショップは、

値段はどうなんだろ?
不味いかもしれない。
信頼がおける材料を使っているのか?

などと考えてしまいます。
けれども、実際行ってみたら、けっこう美味かった、値段も安かった。

なんてことありませんでしたか?

 

失敗することもあるでしょうが、別に大したことにはならないし、それに隠れた穴場を見つけられるかもしれません。

ときには、未知の店に行ってみませんか?

話は戻しまして、このように

「潜在意識は今まで経験したことのないこと実績のないことをなるだけ避ける」

という特徴があります。


「悪い習慣」だとおもうものを見なおしてみましょう。

それをいきなりやるのではなく、

フランスの哲学者、数学者デカルトが言った
「困難は分割せよ!」を使ってみましょう。

まずその中から、一つだけ選びだし

一度だけやめてみるのです。

これから先ずっとやめるなれば、それは難しいとおもうでしょうけど

一度くらいならやれるのではないでしょうか


例えば・・・

・帰宅途中で、なんとなく近所のコンビニに寄ることをやめてみる。

・エレベーターやエスカレーターを使うところを一回だけ階段を使ってみる


こうしたことを、一回だけでいいから実践してみてください。

一生やるとなると、難しいでしょうが、一回だけなら意外と簡単なことに気づくのではないでしょうか。


そして今までの「出来ない」「面倒くさい」は思い込みだったことに気付けることでしょう。

だって、それは潜在意識による今までの習慣を維持するための生存本能なのですから

そんあことを、1日1回1種類だけでもいいですから、
まず21日間続けて見てください。

 

更に何てことないことに気づき、習慣化しかかってることにも気付けるはずです。

歯磨きだって、子供の頃覚えたてのころは、なかなか難しかったけれども、今は何も考えなくても出来ますよね?

あんな感じです。


未体験だったことから、体験したことになりますから

やらないことにも違和感を感じなくなります。

 

まずは1回だけ!

1回だけ実践してみませんか?

毎日続けなくてもいい。

つらかったら戻ればいいんですから。

まずやってみませんか?

お読み頂き、ありがとうございました。 今日もあなたが幸せでありますように!