読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑い多き人生を送るブログ

大切なのは、あなたが笑うこと

トランプ新大統領の公約から、今後の世界経済を考えてみる

口の大きさから考えて、言ったことは守りそう!? 日本の政治家は公約をほぼ守りませんが、アメリカは有言実行の国です。オバマ大統領がオバマケアを実施したように、トランプ新大統領も多少は変化を加えるにせよ、選挙時の公約を実施してくれるでしょう。 …

失望も期待もない日銀政策決定会合。発表後反応せず。

確かに必需品だな 日銀は、11月1日の政策決定会合おいて、日銀は現在の緩和(イールドカーブコントロール)の維持を発表しました。追加緩和がなかったので普通なら期待外れで相場が下落する事が多いのですが、特に無反応でした。失望もないし期待もない、完…

ドル円が105円台に突入 このまま円安ドル高のトレンドは続くのか?

ドル円が105円台に突入しました。 このまま円安ドル高が続くのでしょうか?個人的には継続的に円売りするような状況ではないと考えています。 円安の原因とノンヘッジ投資の罠 - 貴方を幸福にするFXブログ このブログによると円売りが続くのは、日本の金融機…

トランプか?ヒラリーか?米大統領選と株価や為替の暴落リスク

この人ほど農業のことを考えている人もいない!? 米国大統領選挙が迫ってきました。いま現時点ではヒラリー氏が断然有利のようですね。 討論会の結果や、その都度マスコミを通じて支持率を見ながら、大多数の方が「どうせヒラリーが勝つ」と思っているかも…

ドイツ銀行破綻危機ってあまり報道されていない気がしたもので書いてみます

先日友人に「ドイツ銀行ヤバイよなあ」とか言ったところ、その友人は「え?でも破綻したところでリーマン程のことにはならないだろう。大丈夫だよ」と答えたのに驚きました。だって、ドイツ銀行ってかつて破綻したリーマン・ブラザースよりも規模の大きな銀…

9/21日銀会合「長短金利操作付量的・質的金融緩和の導入」の意味

時には望まぬことを受け入れなければならないときもある(´;ω;`) 昨日の9/21の日銀金融政策決定会合で 「長短金利操作付量的・質的金融緩和」の導入 が決定しました。 さてこの「操作付??緩和」とは? なんなのでしょう? ちなみに発表直後は市場は円安…

日本の財政破綻の可能性と現実

まだまだ売れるだろうと思ってた時だってあった… 昔から「日本は1000兆円の国債(借金)で破綻する」とか煽る本やサイトがあったりしますが、現実のところどうなのでしょうか? この問題をわかりやすく的確に説明をされているサイトがありました。 日本国債…

お読み頂き、ありがとうございました。 今日もあなたが幸せでありますように!